合格特典

エイベックス初の「アイドル専用レーベル」として2010年10月 「iDOLStreet」を設立。
「iDOL Street」はアイドルジャンルに特化した新レーベルとなり、SUPER☆GiRLSが本レーベルの第1弾アーティストとなる。
「アイドルは、マルチタレントに非常に近い最強の表現者である。楽曲創作や、演出の出来るアーティストとはまた違った表現者」という定義の元、これまで のダンスミュージックから刻んできた歴史ある音楽レーベルとは違う新たな道を切り開く 新レーベルを新設しました。
レーベル名「iDOLStreet」にちなみ、今後も本レーベルよりたくさんの 「アイドルの道」 を歩むスターを育成し、デビューしていく。
またレーベルロゴには、「アイドルはみんなを笑顔にする人気者」という意味を込めて、魔法のステッキと「人気者=スター」をあしらったデザインになっています。 (2010.10.2発表)

2010年12月22日、エイベックスが新たに設立したアイドル専門レーベル「iDOL Street」の第1弾アーティストとしてアルバム『超絶少女』でデビューを果たした。
2012年2月5日、日本青年館大ホールにて開催された『SUPER☆GiRLS 超絶少女2012 メモリアル』をもって秋田恵里が卒業して11人体制となり、2013年1月16日に稼農楓が脱退し10人体制になった。
2014年2月23日には『SUPER☆GiRLS LIVE 2014 〜超絶革命〜 atパシフィコ横浜国立大ホール』をもってリーダーの八坂沙織が卒業。また新メンバーとしてストリート生の浅川梨奈と内村莉彩、そして当日サプライズ加入が発表された元Party Rocketsの渡邉幸愛、計3名が加入。新たな12人体制として"SUPER☆GiRLS 第二章"がスタートした。

avexのアイドル専門レーベル「iDOL Street」の第2弾グループ。
Cheeky :やんちゃ、Parade:エンターテイメントの行進という意味が込められている。
2013年1月にデビュー。デビューから3作連続オリコンウィークリーランキングTOP5にランクイン。
シングル3枚、アルバム1枚、ミニアルバム1枚をリリース。
12月には待望の4枚目シングル「CANDY POP GALAXYBOMB!!/キズナPUNKY ROCK!!」をリリース。
2014年夏にはROCK IN JAPAN FESTIVALやイナズマロックフェスなどの夏フェスにも出演。
そして、2014年10月に行われたニューヨーク最終公演は約35万人が参加するニューヨーク最大音楽フェスティバル「The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival」と連動し、日本人初としてメインステージにも出場を果たし、会場をROCKした。

エイベックスのレーベルおよびプロジェクト「iDOL Street」のデビュー候補生(通称:ストリート生)から選抜された10名によるグループ。
「GEM」には、「宝石」(「磨かれていきながら宝石となれ」)の意味に加え、「Girls Entertainment Mixture(少女たちのエンターテイメント集合体)」の略称という意味が込められている。「アイポップ&ダンスグループ」をコンセプトとし、アーティスト性が強いことを特徴とする。
GEMのメンバーにはそれぞれ「My GEM(マイジェム)」という決められた宝石があり、GEMのメンバーカラーにあたる。

iDOL Streetでメジャーデビューを目指している候補メンバー。
 -Snow♥Loveits
 -SENDAI Twinkle☆moon
 -TOKYO TORiTSU これで委員会
 -NAGOYA Chubu
 -大阪 DAIZY7
 -FUKUOKA はかたみにょん★

more

ameblo

アメブロでもiDOL Street 検定の
最新情報をチェック!
検定対策にも有効かも?!