お金持ちが登録するパパ活交際クラブでは高いスペックが求められます。

パパ活の実態と本音を暴露するサイトのヘッダー画像

今流行りのパパ活ですが、これは最近始まったものではありません。
昔は交際クラブ、デートクラブ、愛人バンクという名称で同じような形態があったのです。
そうした中で気になるのが、パパ活と交際クラブはどちらが稼げるのかという点です。

 

女性が行うパパ活の目的はお金です。
それであれば、より稼げる方に魅力を感じるのは当然のことでしょう。
パパ活交際クラブとアプリを活用したパパ活、どちらの方が稼げるのか紹介します。

 

クラブ登録の方が稼ぎやすい

お金持ちの男性が登録するパパ活交際クラブ

はっきりと言いますが、歴史がある分、お金持ちが集まる分、パパ活クラブ交際に登録する方が稼げます。
企業の社長や役員クラス、芸能人やそれに近い人が登録しているので間違いなく条件が良いでしょう。

 

パパ活交際クラブでは、女性側が条件を出すことはありません。
基本的には男性側が金額を提示しており、それに見合う女性が選ばれる形になります。
高額になると1度のデートで数十万、月額で数百万を受け取る女性すらいるのです。
マンションや高級なアクセサリーを受け取るなどは日常茶飯事の文字通り次元が違う世界です。

 

ただし、パパ活交際クラブでは愛人を求めている男性も多いため、肉体関係も視野に入れる必要があります。
肉体関係が絡んだ関係は、女性のスペックが非常に高く求められるのも覚えておきましょう。
女性の見た目や年齢に応じて、パパ活の金額も決まるのです。

 

稼いでいるのは夜職の女性

パパ活交際クラブなどで稼いでいるのは夜職の女性が多いです。
キャバクラでNO1になるような美人やトーク力、魔性を持った女性が人気なのです。
一番稼いでいるのは六本木の夜職の女性などと言われており、裏打ちされた実力と美貌が必要だと考えましょう。

 

もちろん、素人の女性でもお金持ちの目に留まれば稼ぐことが可能です。
しかし、お金持ちには独特の世界観があるため、その会話について行く知識やトーク力も求められます。
政治や時事ニュースに詳しく、物事の本質を見抜く賢さが無ければいけません。
お金持ちとのパパ活は、片手間に行うお小遣い稼ぎとは少し違うのです。

 

アプリにもお金持ちは居る

地道にパパ活をしてお金を稼ぐパパ活女子

パパ活交際クラブは本物のお金持ちしか登録できないので、上手く行けば大金を稼げるでしょう
しかし、アプリにも稀にお金持ちの人は存在しています。
確率としては数百人に1人の割合ですが、1度のデートで数十万を渡してくれるパパは居るのです。

 

とは言え、あまり高額な報酬は望まず相場に近いイメージを持っておく方が良いです。
女性アイドル並みの容姿に愛嬌があるなら高望みもありですが、そうでない限りは地道にパパ活をしてみましょう。
アプリであっても地道にパパ活を行えば、月に数十万を稼ぐことは可能です。

パパ活の相場と交渉の流れ